スポンサーサイト
top↑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | top↑
死体博物館
top↑
タイのバンコクにある死体博物館。
正式名称(?)は犯罪博物館と外科博物館。
博物館と言っても病院の付属施設ですが。

gk08.jpg
>>Corpse Museums In Thailand
※グロ・キモ画像ありますので、苦手な方は飛ばないように。

展示内容は
犯罪博物館…タイの犯罪資料とホルマリン漬けの犯罪者の死体展示
外科博物館…シリラート病院の医学用資料とシャム双生児のホルマリン漬け展示

タイの人達は死体がお好きなんでしょうか?
アチャヤーガム」という死体雑誌は売れ売れらしいですが。
現物を家に置くのはイヤなので(チキンですから…
買いはしませんが、今売ってるかも解りませんが、
前は高円寺の本屋さんで売ってたみたいですよ。

この博物館の隣に事故やらなんやらで亡くなった方用(?)の
死体安置所があるのですが、その入り口には
身元不明人の写真が貼ってあります。
が、この写真、死亡後…というか…
たぶん死亡後だと思うのですが、なんの処置もされず撮られたような
死にたてほやほや雰囲気で貼られてるのですよ…。
もう少し…多少綺麗にしてあげるとか、
血拭き取ってあげるとかしたらどうなんだ…。

意外と日本人の方が多く観光(?)に行くようで、
行ってきた感想を書いてる方が多々いました。
なにぶん、私は行った事がないのでHPやら写真やらでしか
雰囲気も掴めませんが、この方のが詳しくて良いかと。

死体博物館は別名「シーウィー博物館」とも呼ばれてます。
タイのカニバリズム殺人(?)の犯人の名がシーウィーで
タイで知らない人は居ないと言うくらいの有名人だそうです。
そんな彼が樹脂漬けミイラになったものが展示されてるのでシーウィー博物館。
↓シーウィー
hz05.jpg


タイに行った時は「シリラート病院」か「シーウィー」って言えば
連れてってくれるらしいですよ(´∀`*)
誰か行ってきたら感想教えて下さいねw


シリラート院公式サイト】(英語?タイ語?)
スポンサーサイト
[2005/08/03 14:00] ザッキ | トラックバック(0) | コメント(4) | top↑
≪我闘姑娘から10歳女子レスラーが誕生 | ホーム | 韓国のチン事≫
コメント
将来、ここの博物館に展示されたいです
[2005/08/03 18:30] URL | イン [ 編集] | top↑
シーウィーなんで樹脂漬けなん?
なんでホタルしんでしまうん?
[2005/08/03 21:52] URL | ハナ [ 編集] | top↑
死体・外科博物館は平気だったけど、事件現場の写真はダメポ(´Д⊂
俺はカニバリズムよりイノキイズムの方が好きだコノヤロー!
[2005/08/04 09:38] URL | プリンチパ [ 編集] | top↑
■イン
 パスポート作ったら連れてって下さい。
 勿論、旅費、あなた持ちで(・∀・)ニヤニヤ

■ハナ殿
 止めて!ホタルは死なないよ!(嘘  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
 なんでだろうねぇ…>樹脂漬け 見せしめ??w

■プリンチパ殿
 でも現場の写真、ほやほやだからかわからないけど、
 現実味が無くて作り物みたいに見れますた(´∀`)
 膨らんでたりするとキツイねー…(何
[2005/08/04 11:54] URL | クラ [ 編集] | top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://crafty.blog11.fc2.com/tb.php/117-8ccab0c2
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。